NEWS
新着情報・トレーのご紹介

2021/10/19

自動機対応トレーのご案内

弊社の自動機対応トレーについてご紹介させていただきます。

 

【自動機について】
昨今、自動機を導入する企業が増えています。
その理由は、自動機を使用することで、品質の向上・安定化、生産性の向上によるリードタイムの短縮、自動化・省人化によるコスト削減に繋がるからです。
自動機は、液晶ディスプレイ、車載部品、光学機器、OA機器、ムーブメントなどの製品、部品を製造する各メーカー様に使用されています。
弊社では様々な自動機の仕様に合わせたトレーを提案いたします。

 

【自動機対応トレーの特徴】
①寸法精度が高いトレー
設備の自動化に伴い、トレーには位置決めやポケット部分の寸法精度が求められます。
自動機に求められている高い寸法精度を満たすために最適な金型構造、形状にてトレーを提案いたします。
また、トレーの反りに関する要求も高いため、形状工夫や材質選定を工夫することで、反りにくいトレーを提案いたします。

 

②積み重ねたトレーのピッキングに適したトレー
自動機に使用されるトレーの多くは、設備の構造上、同方向で積重ねられるトレーを使用します。
その為、トレーには、積み重ねたトレーの剥がれ易さや積み重ね高さのピッチの精度が必要となります。
また、強度が弱いとピッキングされないため、適切な材料厚みの選定も重要になります。
トレーの剥がれ易さや、お客様の設備のピッキング方法に合わせた最適なトレーを提案いたします。

 

また、自動機は製品や作業内容に応じて仕様が異なるため、ほとんどの場合がオーダーメイドのトレーとなります。
お客様の設備のハンドリングや、製品のピッキング方法に合わせた最適なトレーを提案いたします。

 

【安い価格にて対応可能】
・トレー単価:約25円~
・金型単価:約5万円~

(参考仕様)
A4サイズ/一般材/材料厚み0.5t

 

【早い対応可能】
・最短3日から早期対応可能

 

また、そのほかにも多種多様な電子部品の真空成型トレーを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレーとは