NEWS
新着情報・トレーのご紹介

2020/11/10

輸送用トレーのご案内

弊社の輸送用トレーについてご紹介させていただきます。

【輸送用トレーについて】
輸送トレーは電子部品、車載部品、光学部品、OA部品、ムーブメント部品、化粧品容器などの製品を輸送する際に使用されています。

 部品では、ディスプレイ、バックライト、パネル、FPC、センサー、コンデンサー、コネクター、スイッチ、リレー、コイル、モーター、ヒューズ、レンズ、プリズム、光学部品、ローラーなどがございます。
また、化粧品容器では、ボトル、コンパクト、ペン、リップ、チューブなどがございます。

 

お客様の製品や使用状況に合わせ、最適な形状、材質の輸送用トレーを提案いたします。

 

【MAPPREND.の輸送用トレーの素材】
材料は主にPET、PS、PPの各種シート、グレード (ノーマル、帯電防止、半永久帯電防止、導電性、耐摩耗)からお客様の製品に最適な材料を選定し、ご提案させて頂きます。
また、弊社では、環境に配慮した材質を使用したトレーを提案することが可能です。 限り有る資源を有効活用し、地球温暖化の抑制に貢献できます。
<環境配慮型トレー>
・PET(再生材):再生材を使用することで資源を循環利用
・環境配慮型シート:石油由来樹脂60%削減、CO2削減

 

【MAPPREND.の輸送用トレイの特徴】
①輸送に適したトレイ
どんなに良いトレイを作っても輸送時の落下により、製品やトレイが破損すれば、意味がありません。
そこで、トレイには割れない強度設計が求められます。
振動や落下からお客様の製品を守る最適な強度のトレイを製作致します。

②入数最適化のトレイ
製品入数を1つでも多くすることで、製品に対するトレイ単価を下げることができます。
製品の安全性を最大限考慮した設計をすることで、入数を増やしても製品を守ることができます。
お客様の仕様に合わせて、最大入数の輸送用トレイを提案致します。

 

ご要望に応える確かな企画、設計力で、輸送用トレイをご提供いたします。

 

また、そのほかにも多種多様な電子部品の真空成型トレイを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレイとは


どうぞお気軽にご連絡ください。
⇒お問い合わせはこちら✉