NEWS
新着情報・トレーのご紹介

2021/06/11

リターナブルトレーのご案内

弊社のリターナブルトレーについてご紹介させていただきます。

 

【リターナブルトレーについて】
リターナブルトレーとは、ワンウェイトレーの対義語で、納品後に回収して再利用するトレーのことです。
通いトレーやリユーストレーとも呼ばれています。

 

リターナブルトレーは電子部品、車載部品、光学部品、OA部品、ムーブメント部品、化粧品容器などの製品を輸送する際に使用されています。

部品では、ディスプレイ、バックライト、パネル、FPC、センサ、コンデンサ、コネクタ、スイッチ、リレー、コイル、モーター、ヒューズ、レンズ、プリズム、光学部品、ローラーなどがございます。
また、化粧品容器では、ボトル、コンパクト、ペン、リップ、チューブなどがございます。

 

お客様の製品や使用状況に合わせ、最適な形状、材質のリターナブルトレーを提案いたします。

 

【MAPPREND.のリターナブルトレーの特徴】
①リターナブルに適したトレー
リターナブルトレーには、ワンウェイで使用するトレー以上に強度、耐久性が求められます。
繰り返しの輸送中に起こる振動や落下からお客様の製品を守り続ける最適な強度のトレーを製作致します。

 

②リターナブルトレーに適した材料選定
リターナブルトレーは、材質・厚みの選定が非常に重要になります。
お客様の製品に対して最適な材質及び、長期使用できる材料厚みを選定し、提案いたします。

 

<材質特徴>
・PET:剛性が優れている
・PP  :柔軟性があり、割れに強い ※さらに、添加物を加えることで剛性を上げることが可能
・PS  :加工性に優れている

また、各グレード(帯電防止、永久帯電防止、導電性、耐摩耗シート、環境配慮型シート)もご用意しております。

お客様の仕様に合わせて最適な材料を選定し、提案をさせて頂きます。

 

【参考価格】
・トレー単価:約25円~
・金型単価:約5万円~

(参考仕様)
A4サイズ/一般材/材料厚み0.5t

 

ご要望に応える確かな企画、設計力で、リターナブルトレーをご提供いたします。
 

 

また、そのほかにも多種多様な電子部品の真空成型トレーを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレーとは