NEWS
新着情報

2020.06.10
自動機対応トレーのご案内

弊社の自動機対応トレーについてご紹介させていただきます。

【自動機について】
昨今、自動機を導入する企業が増えています。
その理由は、自動機を使用することで、品質の向上・安定化、生産性の向上によるリードタイムの短縮、自動化・省人化によるコスト削減に繋がるからです。
自動機は、液晶ディスプレイ、車載部品、光学機器、OA機器、ムーブメントなどの製品、部品を製造する各メーカー様に使用されています。
弊社では様々な自動機の仕様に合わせたトレーを提案いたします。

 

【自動機対応トレイの特徴】
①寸法精度が高いトレイ
設備の自動化に伴い、トレイには位置決めやポケット部分の寸法精度が求められます。
自動機に求められている高い寸法精度を満たすために最適な金型構造、形状にてトレイを提案いたします。
また、トレイの反りに関する要求も高いため、形状工夫や材質選定を工夫することで、反りにくいトレイを提案いたします。

 

②トレイのピッキングに適したトレイ
自動機に使用されるトレイの多くは、設備の構造上、同方向で積重ねられるトレイを使用します。
その為、トレイには、積み重ねたトレイの剥がれ易さや積み重ね高さのピッチの精度が必要となります。
また、強度が弱いとピッキングされないため、適切な材料厚みの選定も重要になります。
トレイの剥がれ易さや、お客様の設備のピッキング方法に合わせた最適なトレイを提案いたします。

 

自動機は製品や作業内容に応じて仕様が異なるため、ほとんどの場合がオーダーメイドのトレイとなります。
お客様の設備のハンドリングや、製品のピッキング方法に合わせた最適なトレイを提案いたします。
 

また、そのほかにも多種多様な電子部品の真空成型トレイを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレイとは


どうぞお気軽にご連絡ください。
⇒お問い合わせはこちら✉

 

2020.06.09
化粧品販売用トレイのご案内

弊社の化粧品販売用トレーについてご紹介させていただきます。

 

【化粧品販売用トレーについて】
化粧品販売用トレーは、トライアルセット、限定セットなどの販売や、化粧箱内で製品を固定する梱包材として使用されます。
主にボトル、スプレーボトル、エアレスボトル、ジャー、コンパクト、チューブ、瓶などの様々な種類や大きさの容器に合わせたトレーをご提案しております。

 

トレーを使用することで製品のデザインやこだわりを魅せることができます。そうすることで、製品のデザインも購入する選択肢の一つのツールにすることができます。


【化粧品販売用トレイの特徴】
①販売方法に応じたトレイ
販売方法の一つとして、類似製品のセット販売やイベントに伴うセット販売などがございます。
このようなセット販売では、製品を固定する梱包材が必要になります。
お客様の製品、化粧箱の仕様に合わせた最適なトレイを提案いたします。

 

②魅力的にするトレイ
製品を魅力的にするために、製品配置のレイアウトや容器を際立たせるトレイの色の選定が必要になります。
また、容器に印刷されている製品名、ロゴを常に見えるようにする規制が必要になります。
お客様の製品を第一に考えた最適なトレイを製作致します。

 

③化粧品販売用トレイに適した材料選定
化粧品のトレイには、これまで一般のプラスチック樹脂が多く使われてきました。
しかし、ここ最近では世界的な脱プラの推進に伴い、環境に配慮した素材のトレイも求められるようになってきました。
弊社では、再生材を使用したトレイや、環境に配慮した最新の材質を使用したトレイを提案することが可能です。
限り有る資源を有効活用し、地球温暖化の抑制に貢献できます。

 

<材質特徴>
・PET(再生材、バージン材):透明性がある
・環境配慮型シート:石油由来樹脂60%削減、CO2削減

 

お客様の仕様、要望に合わせて最適な材料を選定し、提案をさせて頂きます。


ご要望に応える確かな企画、設計力で、化粧品販売用トレイをご提供いたします。


どうぞお気軽にご連絡ください。
⇒お問い合わせはこちら✉

 

2020.06.08
OA機器用トレイのご案内

弊社のOA機器用トレーについてご紹介させていただきます。

【OA機器について】
OA機器とは、オフィスオートメーション(オフィス業務の快適化)に必要とされる機器です。
具体的には、複合機(コピー機、ファクシミリ)、プロジェクターなどです。
それらには、光学部品、ローラー、エンコーダー、センサー、モーター、スイッチ、コネクター、コンデンサー、トランス、インダクター、ディスプレイ、タッチパネルなどの部品が使用されており、複合機1台に対しては、約2,500点の部品が使用されております。

 

弊社では様々な種類や大きさのOA機器の部品に合わせたトレーをご提案しております。
主に工程用、出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、検査用、搬送用などとして使われるOA機器用トレーを製造、納品しております。

 

【MAPPREND.のOA機器用トレイの特徴】
①OA機器の部品を守るトレイ
複合機やプロジェクターは、読み取り部に設置されているレンズやセンサーなどの部品にキズがあると、原稿が正しく読めない可能性があります。
そこで、それらの部品をキズから守るためには、部品とトレイの接触箇所の形状工夫が必要になります。
お客様の製品を守る最適なトレイを提案致します。

 

②輸送に適したトレイ
複合機に使用される印刷用紙の出力には、ゴムロールやマグロールなどのローラーが使用されます。
それらは、金属製で非常に重量があります。
そこで、トレイには金属による削れを防ぎ、割れない強度設計が求められます。
振動や落下からお客様の製品を守る最適な強度のトレイを製作致します。

 

③OA機器用の部品に適した材料選定
ローラーなどの重量があるOA機器用の部品に対して、これまでの多くは、重量物に適性があるPETやPPのトレイをご提案させて頂いております。
<材質特徴>
・PET:剛性が優れている
・PP  :柔軟性があり、割れに強い ※さらに、添加物を加えることで剛性を上げることが可能


お客様の仕様に合わせて最適な材料を選定し、提案をさせて頂きます。

 

ご要望に応える確かな企画、設計力で、OA機器用トレーをご提供いたします。

 

また、そのほかにも多種多様な電子部品の真空成型トレイを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレイとは


どうぞお気軽にご連絡ください。
⇒お問い合わせはこちら✉

 

2020.06.05
規格トレイのご案内

弊社の規格トレイについてご紹介させていただきます。

 

【規格トレーについて】
規格トレーとは、金型費不要の既製品であり、汎用トレーとも言われています。
規格トレーは、工業用部品、電子部品、車載部品、化粧品容器、医療用部品、玩具用部品などに使用できます。​
主に出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、梱包用、搬送用などとして使われる規格トレーを製造、納品しております。

弊社には豊富な種類の規格トレーがあります。
まずは、お客様の製品、梱包等の仕様を確認させて頂き、最善なトレーを提案させていただきます。​

 

【MAPPREND.の規格トレイの特徴】

①小ロットで低価格
既存の金型を使用するため、金型費不要。
最低ロット50枚~で購入できます。
サンプルや試作品など少量でトレイを使用したい時などにも、オススメ。

 

②短納期
オーダーメイドでトレイを製作する際と比較して、金型製作時間が不要の為、短納期で納品できます。

お客様の急な要望などで、必要になった時等に対応できます。

 

【規格トレーの材質について】
<取扱材質>
PET、PP、PS
<特性>
導電性、帯電防止、一般グレード
<その他>
永久帯電防止、耐摩耗シート、環境配慮型シートなど

お客様の仕様に合わせて最適な材料を選定し、提案させて頂きます。

もちろん、オーダーメイドでの真空成型トレイを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレイとは

 

どうぞお気軽にご連絡ください。
⇒お問い合わせはこちら✉

 

2020.06.04
FPC用トレイのご案内

弊社のFPC用トレイについてご紹介させていただきます

【FPCについて】
FPCとは柔軟性のある回路基板です。非常に薄く、軽いにも関わらず、耐久性に優れており、自由度を持てることから、電子機器の小型化、軽量化に欠かすことができない製品です。
主に、スマートフォン、ノートパソコン、デジタルカメラ、医療機器などに使用されております。
それぞれの用途に合わせて、アンテナ・RF(高周波)モジュール向けFPC、カメラモジュール向けFPC、ディスプレイ・タッチパネル向けFPC、内視鏡向けFPCなどがございます。

最近では、車の自動運転や電気自動車の普及による新たな電子機器の搭載に伴い、FPCの使用量が増加しています。​
さらに、今後も5Gの普及、電子機器の小型化により、使用されるFPCが増加することが想定されます。


弊社では様々な種類や大きさのFPCに合わせたトレイをご提案しております。
主に工程用、出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、検査用、搬送用などとして使われるFPC用トレイを製造、納品しております。

 

【MAPPREND.のFPC用トレーの特徴】
①入数最適化のトレー
FPCは自由度が高く、フレキシブルな形状が可能になります。
そのため、製品配置方法により、1枚当たりの製品の入数は大きく変わります。
そして、入数を1つでも多くすることで、製品に対するトレー単価を下げることができます。
弊社では様々な配置方法を事前検討し、最適化した入数にて提案致します。

 

②輸送に適したトレー
FPCは、軽くて、変形しやすいため輸送時の衝撃により、トレーから飛び出すことがあります。
弊社では、製品実装を考慮した最適なトレー形状を提案致します。
また、輸送では、ただ運ぶだけではなく、FPCの課題を改善するなど、製品性能のアップの工夫をしております。

 

【MAPPREND.のFPC用トレイの素材】

材料は主にPET、PS、PPの各種シートからお客様の製品に最適な材料を選定し、ご提案させて頂きます。
また、FPCは一般的にゴミを嫌います。
そのため、導電性、永久帯電防止、帯電防止のグレードを多く使われます。
他にも耐摩耗シート、環境配慮型シートがございます。
お客様の仕様に合わせて最適な提案をさせて頂きます。

 

ご要望に応える確かな企画、設計力で、FPC用トレイをご提供いたします。

また、そのほかにも多種多様な電子部品の真空成型トレイを取り扱っています。⇒詳細はこちらをご覧ください※真空成型トレイとは


どうぞお気軽にご連絡ください。
⇒お問い合わせはこちら✉