NEWS
新着情報

2020.03.11
カメラモジュール用トレイのご案内

弊社のカメラモジュール用トレイについてご紹介させていただきます。

【カメラモジュールについて】
カメラモジュールは、レンズ部、撮像センサー、センサーの出力データ処理部、及びカメラシステム、基板からなり、スマートフォンやノート型パソコン、自動車、ドローンなどに搭載されています。

カメラモジュールの機能は進化を続け小型化・低背化・オートフォーカス・手ブレ補正システムなど多機能になっています。
さらにスマートフォン一台に搭載されるカメラの数が増えたことにより、まるで一眼レフで撮ったような高品質な写真を楽しめるようになりました。
こうした背景から、現在使用されるカメラモジュールは増加し続けています。
今後もAI活用や5G対応によるカメラモジュールの高付加価値化で、主にスマートフォンや自動車に搭載されるカメラ数が継続的に増加すると見込まれています。

 

主に工程用、出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、検査用、搬送用などとして使われるカメラモジュール用トレイを製造、納品しております。

【MAPPREND.のカメラモジュール用トレーの特徴】
①自動機によるピッキングに適したトレー
カメラモジュールの作業工程は設備の自動化が進んできております。
自動機に使用されるトレーの多くは、設備の構造上、同方向で積重ねられるトレーを使用します。
その為、トレーには、積み重ねたトレーの剥がれ易さや積み重ね高さのピッチの精度が必要となります。
また、強度が弱いとピッキングされないため、適切な材料厚みの選定も重要になります。
トレーの剥がれ易さや、お客様の設備のピッキング方法に合わせた最適なトレーを提案致します。

 

②カメラモジュールに最適な材質選定
材料は主にPET、PS、PPの各種シートからお客様の製品に最適な材料を選定し、ご提案させて頂きます。
それぞれのグレードと表面抵抗値をご紹介致します。
・導電 10Ω以下
・永久帯電防止 10Ω~10Ω
・帯電防止 1010Ω~1012Ω
表面抵抗値が低いほど、電気が流れやすくなり帯電しにくくなります。
つまり、適切な材料を選定することで、ゴミや静電気から光学機器を守ることができます。
また、弊社では、クリーンルーム、クリーンブースでの製造が可能です。
お客様の製品仕様に合わせ、最適な材質、生産環境にてトレーを製作致します。

 

ご要望に応える確かな企画、設計力で、カメラモジュール用トレーをご提供いたします。
どうぞお気軽にご連絡ください。

 

お問合せはこちら✉

2020.03.10
導電トレイのご案内

弊社の導電トレイについてご紹介させていただきます。

 

【導電トレイについて】
導電性とは、「電気を通す性質」のことです。
電子部品は、一般的に静電気を嫌います。
なぜなら、静電気が滞留することで静電破壊が発生しやすくなります。また、ゴミも付着しやすくなります。
そこで、静電破壊、ゴミ付着から製品を守るために導電トレイを使用します。

 

導電トレイは、絶縁性のあるプラスチックに導電材を印刷または練り込み、電気を通しやすくします。
液晶ディスプレイ、光学機器、車載部品などの精密機器等に使用されます。

 

弊社では製品の仕様に合わせ、導電トレイをご提案しております。
主に工程用、出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、検査用、搬送用などとして使われる導電トレイを製造、納品しております。

 

【導電トレーのグレード】
それぞれのグレードと表面抵抗値をご紹介致します。
・導電 10Ω以下
・永久帯電防止 10Ω~10Ω
・帯電防止 1010Ω~1012Ω
表面抵抗値が低いほど、電気が流れやすくなり帯電しにくくなります。
つまり、適切な材料を選定することで、静電気やゴミから製品を守ることができます。
材料は主にPET、PS、PPの各種シートからお客様の製品に最適な材料を選定し、ご提案させて頂きます。

 

【導電トレーの特徴】
①静電破壊から守るトレー
電子部品や精密機器は100V以下の静電気でも静電破壊してしまうものがあると言われています。
ちなみに人間は1,000Vの静電気では全く電撃を感じず、2,000Vでようやく気付く程度と言われています。
つまり、ほとんどの場合が静電気に気づかないうちに製品を破壊してしまいます。
そこで、導電トレーを使用することで静電気を帯電させず、製品を静電破壊から守ることができます。

 

②ゴミ付着から守るトレー
精密機器だけでなく、ほとんどの製品は、ゴミの付着を嫌います。
導電トレーはゴミ・ホコリの付着からも製品を守ることができます。

 

お客様の製品特性を考慮した最適な導電トレーを提案致します。
どうぞお気軽にご連絡ください。

 

お問合せはこちら✉

2020.03.09
ローラー用トレーのご案内

弊社のローラー用トレーについてご紹介させていただきます。

【ローラーについて】
ローラーとは、印刷紙を送り出すために使用されます。
具体的には、ゴムロールやマグロールなどです。
用途としましては、複合機(コピー機、ファクシミリ)で使用されます。

弊社では様々な種類や大きさのローラーの部品に合わせたトレーをご提案しております。
主に工程用、出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、検査用、搬送用などとして使われるローラー用トレーを製造、納品しております。

 

【MAPPREND.のローラー用トレイの特徴】
①ローラーを守るトレイ
ローラーは、読み取り部に設置されているレンズやセンサーなどの部品にキズがあると、原稿が正しく読めない可能性があります。
そこで、それらの部品をキズから守るためには、部品とトレイの接触箇所の形状工夫が必要になります。
お客様の製品を守る最適なトレイを提案致します。

 

②輸送に適したトレイ
ゴムロールやマグロールなどのローラーは、それらは、金属製で非常に重量があります。
そこで、トレイには金属による削れを防ぎ、割れない強度設計が求められます。
振動や落下からお客様の製品を守る最適な強度のトレイを製作致します。

 

③ローラーに適した材料選定
重量があるローラーに対して、これまでの多くは、重量物に適性があるPETやPPのトレイをご提案させて頂いております。

<材質特徴>
・PET:剛性が優れている
・PP  :柔軟性があり、割れに強い ※さらに、添加物を加えることで剛性を上げることが可能

また、ローラーは、ゴミを嫌います。
そこで、導電性の高い材料を使用することで、輸送時のゴミの付着を軽減することが可能です。
グレードは、導電性>永久帯電防止>帯電防止>ノーマルの順で、ゴミ付着防止に対しての効果を発揮致します。
お客様の仕様に合わせて最適な材料を選定し、提案をさせて頂きます。


ご要望に応える確かな企画、設計力で、ローラー用トレイをご提供いたします。
どうぞお気軽にご連絡ください。


お問合せはこちら✉

2020.03.06
タッチパネル用トレイのご案内

弊社のタッチパネル用トレイについてご紹介させていただきます。

 

【タッチパネルについて】
私たちは日頃から多くのタッチパネルを用いた製品を使用しております。
タッチパネルは、スマートフォン、タブレット、パソコン、カーナビ、カメラ、ウェアラブル端末などに使用されております。
特に、ここ約10年間でタッチパネル化が進み、今ではタッチパネルの液晶が標準になっています。
タッチパネルにはカバーガラス、タッチセンサー、液晶、バックライト、偏向パネル、ガラス基板、FPCなどの電子部品が使用されています。
弊社では様々な種類や大きさの液晶ディスプレイ、部品に合わせたトレイをご提案しております。
弊社では、日系大手のお客様を中心にタッチパネル用トレイを製造、納品させて頂いております。
主に工程用、出荷用として多く使われていますが、その他にも保管用、検査用、搬送用などとして使われるタッチパネル用トレイを製造、納品しております。

 

【MAPPREND.のタッチパネル用トレーの特徴】
①タッチパネルを守るトレイ
用途や仕様によってサイズ、重さ、形状が異なる様々なタッチパネルがあります。
それぞれの形状に合わせた割れ、キズの対策が必要になります。
また、設備の自動化が増え、同方向に積み重ねる仕様のトレイの需要が増えております。その仕様では、製品に負荷をかけない工夫が必要になります。
製品を守る最適なトレイを提案致します。

 

②輸送に最適なトレイ
お客様の輸送仕様に合わせた強度がなければ、輸送時の落下により製品やトレイが破損する可能性があります。
弊社では、これまでに使用方法、製品重量を考慮し、高さ最大2mの落下試験にもクリアした実績があります。
お客様の仕様に合わせた最適な強度のトレイを提案致します。

 

③入数最適化のトレイ
製品入数を1つでも多くすることで、製品に対するトレイ単価を下げることができます。
製品の安全性を最大限考慮した設計をすることで、入数を増やしても製品を守ることができ、仕様によっては、入数を2倍にする提案もさせて頂いております。
お客様の仕様に合わせて、最大入数のトレイを提案致します。

 

【MAPPREND.のタッチパネル用トレーの素材】
タッチパネルは、ゴミを嫌います。
そこで、導電性の高い材料を使用することで、輸送時のゴミの付着を軽減することが可能です。
グレードは、導電性>永久帯電防止>帯電防止>ノーマルの順で、ゴミ付着防止に対しての効果を発揮致します。
お客様の製品仕様に合わせ、最適な材質にてトレーを製作致します。

ご要望に応える確かな企画、設計力で、タッチパネル用トレーをご提供いたします。
どうぞお気軽にご連絡ください。

 

お問合せはこちら✉

2020.03.05
ブリスターパックも取り扱っております。

弊社はブリスターパックも取り扱っております。

ブリスターパックは、販売用の包装として使われており、家電量販店やホームセンター、ドラッグストア、コンビニなどあらゆるところで目にすることが多い包装形態です。
使用する製品は、日用品や化粧品、文房具、玩具、工具、部品等などあらゆる製品の包装に使用されます。

ブリスターを使用することで、立体的に魅せられ、商品内容を瞬時に伝えることができます。

まずは相談からでもどうぞお気軽にお問い合わせください。

 

 

お問い合せはこちら✉

 

 

< 1 2 3 4 56 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 >